子育て

自閉っ子娘が学校の出来事をことを話すようになった!ママのコミュニケーション

▼ことばが苦手な子の会話力がぐんぐん伸びる!【約10分で読めます】

おしゃべり上達メソッド

▲本をクリックすると無料でダウンロードができます。

知的障害もあり言葉がゆっくりな
自閉っ子娘9歳。

小1くらいまでは、口がうまく
回らずに聞き取れない言葉が
とても多かったです。

言葉数自体多くはなかったので、
学校であったことを話すということも
ほとんどありませんでした。

FEB2A365-2544-4808-9309-E9E7BA8601CC.jpg

しかし7歳で発コミュを初めてから、
みるみる言葉が増え、
今では学校での様子も上手に伝えてくれます。

家での様子もしっかり
伝えているようです。

「ママご飯作ってないよー。
ばあちゃん作ってる!」

と担任の先生に話したそうです 笑

大正解!

同居しており義母が夕飯を
作ってくれております 笑

22895291_s.jpg

年末には交流級のお友達が怪我して
しまったことをありありと話してくれて、
「心配ー!」とまで言うではありませんか!

とっても嬉しい2021年の
締めくくりでした。

どうやって学校でのことが
言えるようになったかというと、

完全にできてから褒めるのではなくて、
何かしている途中途中で褒めていく方法でした。

娘はご飯も着替えも途中で気が移ってしまう
ことも多くできてからだと
褒めるタイミングを見失っていました。

1696982_s.jpg

それをこまめに褒めるように変えると、
「最後までできた!」ことが
増え自信になって行きました。

自信が上がった娘は、
ママに言われなくてもできることが
増えていったのです。

そうしてなんで
「学校のこと言えるようになるの?」
って思うと思います。

ヒントは「行動力」「」です!

明日のブログで
でお話ししますね^^

▼無料メール講座はこちら!

▼ことばが苦手な子の会話力がぐんぐん伸びる!【約10分で読めます】

おしゃべり上達メソッド

▲本をクリックすると無料でダウンロードができます。

▼おしゃべり上達メソッド体験!リアルな3ヶ月
※画像をクリック

-子育て
-, , , , ,

発達の専門家が教える!脳を伸ばして子育ての悩みを解決する方法~1日1分無料メール講座~
無料メール登録はコチラ
発達の専門家が教える!脳を伸ばして子育ての悩みを解決する方法~1日1分無料メール講座~
無料メール登録はコチラ