特別支援学級

支援級でも普通級でもお家学習でも大事なことは自信です

▼ことばが苦手な子の会話力がぐんぐん伸びる!【約10分で読めます】

おしゃべり上達メソッド

▲本をクリックすると無料でダウンロードができます。

療育施設の心理士時代、
ある自閉っ子Aくんのママの
言葉が忘れられません。

支援学級に行ったら
おしまいです!

という言葉です。

自閉症スペクトラム障害
の診断があり
こだわりや不安が強かったAくん。

知能検査では平均的な数字でした。

知能だけ見れば普通級が適応の数字です。

だけど不安の強さ
こだわりと社会性を見ると
教育委員会も病院も支援者も
「支援学級」
本人がびのびと学校生活を送れる。

と考えていました。

1870432_s.jpg

しかしママは、
支援学級に行ったらおしまいです!

普通級には戻れない。

この先障害者として
生きていくことになる!

支援級では小3までの
教科書の内容
しか教えてもらえないって
説明がありました!

絶対に支援級には
行かせたくないと
普通学級を希望されていました。

その不安もわかります。

ただ、専門家としても
いち支援級ママとしても
言いますが、

支援学級に行って
おしまいということは
まずないです。

一番大事なのは「自信」です。

pixta_82350896_S.jpg

「低学年のうちはとにかく
自信をつけて欲しい。」

自信が失われない
場所はどこか?」

で選んで欲しい。

とママにお伝えしました。

結果、Aくんは普通学級
に行かれました。

私たち支援者は療育施設を
卒業したお子さんに
こちらから連絡とれるわけでもなく
どうしたかなぁっと
気にすることしかできません。

小学校に上がった子どもたちやママが
どうしているか気になるけど
成長を知ることも
ママと話すこともできない。

私は、臨床心理士として
とっても葛藤していました。

5052709_s.jpg

しかし、は違います!

発達科学コミュニケーション
トレーナーとして
小学生・中学生のママにも
「自信」を脳科学で
授けるコミュニケーションを
お教えしているからです。

S__7389189.jpg

普通級でも
支援級でも家庭学習でも
場所はどこでもいい!

自信さえ失わなければ。

と心から思います。

じゃー自信ってどう持たせるの??

それは
学校任せではできません。

脳科学に基づいた
ママの声かけで
自信を積み重ねてゆくのです。

脳に自信を積み重ねるとは!?

また明日お話ししますね!

▼無料メール講座はこちら!

▼ことばが苦手な子の会話力がぐんぐん伸びる!【約10分で読めます】

おしゃべり上達メソッド

▲本をクリックすると無料でダウンロードができます。

▼おしゃべり上達メソッド体験!リアルな3ヶ月
※画像をクリック

-特別支援学級
-, , , ,

発達の専門家が教える!脳を伸ばして子育ての悩みを解決する方法~1日1分無料メール講座~
無料メール登録はコチラ
発達の専門家が教える!脳を伸ばして子育ての悩みを解決する方法~1日1分無料メール講座~
無料メール登録はコチラ