子育て

おうち療育で自閉っ子のかんしゃくを3ヶ月で減らしたママ

今日は私の生徒さんが
かんしゃくをどうやって
克服していったかお話ししますね^^

発コミュのレクチャーの時間は
私もとても気合いが入ります。

ママがどれだけ私とのzoomが
終わった後に、行動できるように
なるかが決め手になるからです!!

5036366_s.jpg

私のレクチャーでは
ママに自閉っ子の
対応を学んでもらいます。

いくらかんしゃくがあっても
私はお子様に直接支援しません。

ママがお家療育を実践するから
効果が早いからなのです!

悩みながらも一生懸命実践してきた、
年中さんの自閉っ子ママのAさんの
ご感想ご本人のご了承を得て
紹介いたします!

==============

発コミュの講座開始前は、
完全に「指示」から
入っていたので、

「褒める、注目する」
から入るというところの
衝撃が大きかったです。

4ヶ月で、お子さんの
かんしゃくが減り
休日が苦痛じゃなくなりました!

ことばも増え、
「〇〇したいからこうしたの!」

とか

「ママ大好き!」と

理由や気持ちを言うことが
増えて驚きました!

==============

とお話ししてくれました^^
S__7536646.jpg
自閉っ子を「褒める」のが大事。

みんな知っているし、褒めているし、
褒めて子育てしたいって
ママたちは願っています。

けれど、発達の特性がゆえに、
褒め言葉が
子どもの脳に入っていない
ことがたくさんあります。

もしくは自閉っ子のかんしゃく
疲れ果てて、ママたちが次第に
褒められなくなり、
苦しんで追い詰められてしまうのです。

22241116.jpg

自分を変えて、
子どものかんしゃくを
抑えてあげたい!

そう思うならば、
まず、
ママのコンディション
整えてくださいね^^

よく寝て
よく食べる!!

すごーーく大事です!

疲れの溜まりやすい
年度の変わり目だからこそ♡

自分を整えてから自閉っ子を
「褒めて肯定する」
を意識してくださいね。

▼無料メール講座はこちら!