月別アーカイブ:2020年07月

子どもに残したいもの〜やさしさに包まれたなら〜

2020/7/31  

辻村深月さんの「ツナグ」小説も映画も好き。 その中で死んだ恋人に会うシーン。「何も残してあげられなくてごめん。」と死んだ彼女が言う。 いやいや彼は幸せな時間をあなたにいただいたのよー(涙) 子どもに残 ...

早くして→ゆっくりでいいよ(リフレーミング)

2020/7/28  

心理学の概念で‘リフレーミング’というものがあります。 物事をある枠組み(フレーム)からだけでなく違った枠から見ることで気持ちや感情もかえよう。という用語です。 例えば、こぼしてしまいジュースがコップ ...

7月のおたまじゃくし〜他人に迷惑をかけたくないという思い〜

2020/7/21  

梅雨がなかなか明けませんね。 ムシ暑さと休校明けの体力がまだ回復せずに、お疲れモードの眉子(長女)です。 通学路には田んぼがたくさんあって、稲がぐんぐんと成長してきました。 カエルもゲコゲコ。 ふと田 ...

発達障害と雑巾がけ

2020/7/16  

キュッと雑巾を絞り、たったったとかけていく雑巾がけ。 雑巾がけは人間の心と体にとって良いことばかりです。 今日は雑巾がけの療育効果と心理的な効果について書きたいと思います。 【雑巾がけの療育効果】 ① ...

生命線がない!?〜星の運命と体力と〜

2020/7/14  

うす暗い明かりの中で寝かしつけをしていたら、息を呑むような衝撃に出会いました。 眉子の左の手の平…。「生命線がない!!」 発見したときは血が騒ぐといいますか、血の気がひくといいますか。体全体でドキリと ...

交流学級のこと

2020/7/10  

眉子(長女)は小1から特別支援学級に在籍しており、1年生の時は交流学級に生活や音楽の授業に参加した。 入学前の面談で、「たくさん交流して欲しい。」と学校側に伝えたところ主任の先生は「支援学級での行事や ...

きょうだい児のこと〜お姉ちゃんだけずるい〜

2020/7/8  

「なんで眉ちゃんだけ送ってもらえて、僕はバスなの?」 2年前、眉子は保育園でほほえみ太郎は幼稚園だった。 小学校に入った今も、支援学級なので私か主人が送っているので、「僕も送ってもらいたい。お姉ちゃん ...

休校中のお家療育

2020/7/7  

2020年3〜5月の学校と幼稚園が休校・休園となりました。 うちは2020年3月に第3子の出産がありましたので、新生児の育児と休校が見事に重なりました。 これは私にとってとてもラッキーなことでした。 ...

自閉症スペクトラム障害の診断エピソード

2020/7/6  

4年前の夏に「自閉症スペクトラム障害」の診断をもらいました。眉子(長女)3歳7ヶ月。 運動発達(ハイハイ、お座り、歩くなど)の遅れと脳室拡大があったので生後7ヶ月から大学病院の発達神経科にお世話になっ ...

療育手帳のメリット&デメリット

2020/7/2  

 療育手帳を取得したのは4歳ちょうどの時でした。自閉症スペクトラム障害(ASD)の診断を受けたのは3歳過ぎです。  療育手帳とはなんぞやというのは、詳しく書かれた記事がたくさんあるので割愛させていただ ...

© 2021 ホルンの子育て想いごと Powered by AFFINGER5