月別アーカイブ:2020年09月

no image

面授(禅語)と療育と音楽と私

禅の用語で「面授(めんじゅ)」とは 信仰の教えを文章ではなく、対面して直接伝授すると言う意味です。 大事な教えは対面ではないと伝わらないと言う意味もあるようです。 コロナのオンラインの流れで私の世界は ...

no image

ザリガニ食べたい!子育てでどうしても共感できない時どうする?

きょうかん【共感】他人と同じような感情(考え)になること。新明解 国語辞典 第七版 三省堂  先日コーチングの講座で ◆どうしても子供に共感で来ない事を言われたら場面は何ですか? ◆その時どうしました ...

no image

ママ!お風呂にホタルいる!〜傾聴の力〜

8月にコーチング講座を受けてから、 我が子への「傾聴キャンペーン中」です。 今日は「傾聴」を意識して良かった出来事書きます。 先日上の子二人がパパとお風呂に入っていました。 私は久しぶりに頰の助(0歳 ...

発達障害児の色〜利休鼠の雨が降る〜

「城ヶ島の雨」という曲を高齢者施設での音楽療法でもよく使われます。 集団で歌うとちょっと難しいのですが(伴奏も!)、デイケアではそのスリルに私も脳が活性化しているなと思います。 とにかく詩とメロディが ...

衝撃の褒めない子育て〜発達障害児・子どもみんなに効果的な言葉かけ〜

子どもを褒めない。 この衝撃的な言葉を聞いたのは、4年くらい前にアドラー心理学の子育て本でした。 アドラー心理学では子どもをいち個人として尊重します。 「偉いね。」「すごいね。」と大人の評価は必要ない ...

うるさいと家中の音を消しまくられた!!発達障害児にストレスがかかると出る過敏への対処法

2020/9/11    , , ,

夜はブログは書かないと決めていたのですが、どうも今日は「ストレス脆弱性」という言葉が離れて消えないので、言葉にして手放そうと思います。 眉子ちゃん(小2:ASD、発達障害)運動会練習も始まり、クタクタ ...

子ども・発達障害児への傾聴〜あああ、ごめんの巻き〜

先日、コーチングの講習会に参加しました。 その中で‘傾聴’のワークがありました。 2人1組になり、 ①笑顔で頷きながら聞く(1分) ②無表情で目も合わせない(1分) ③笑顔で頷きながら聞く(1分) 一 ...

© 2021 ホルンの子育て想いごと Powered by AFFINGER5