児童発達支援

自閉っ子が登園準備を全然してくれないことにイライラしてどうしようもないときにママができる一番楽ちんな方法

1.登園準備時間にイライラすることってありませんか?

自閉っ子...行動がゆっくりでなかなか動き出さない事ってありますよね。
特に未就学のときはまだ自分に指示を出すのが上手じゃないのでなかなか動きだせないんですよね。


指示出しを上手にできるようにママがうまく声かけをしていくことも大事ですが、1日や2日ですぐにできるわけじゃありません。

指示をだしてもなかなか動かない...幼稚園の登園時間が迫ってる。

早く出発しなきゃいけないのに...と焦ると余計にイライラしてきますよね。

イライラ感情を爆発させて、怒って指示を出しても自閉っ子にはほとんど届きません。

むしろどんどんやらない悪循環に陥っていきます。

そんなとき、ママができる楽ちんな方法をお伝えします。

2.動かない息子にイライラしてました

私自身、毎日イライラな登園準備をしていました。

息子の場合、幼稚園に積極的に行きたい訳じゃなかったので余計に準備をしてくれなかったのですが、出発時間が迫ってくると、どんどん焦り、イライラもどんどん募る。

そして、怒って急かす。こんな繰り返しでした。

毎日こんな繰り返しだとママも子どももしんどいです。

なので、こんな毎日はすぐにでも変えてしまいましょう。

こんなことを繰り返しても全く出来るようにはなりません。

幼稚園に行きたいタイプなら別ですが、不安の強い子だったり、できれば家にいたいと思うような子であれば怒って急かしてもいいことがありませんし、登園渋りにも繋がりかねません。

3.イライラ解消の3つの方法

まずは自分のイライラポイントを探りましょう。

イライラしたとき、なんでイライラしているんでしょうか?

幼稚園の登園準備の場合は、出発時間が迫っていて焦る気持ちがイライラを生じさせますよね。きっと時間に余裕があればそんなにイライラもしないと思います。

じゃあ、どうするのか?

①時間に余裕を持って準備をさせる。

②時間に余裕がないなら、何か1つだけできそうなことをやってもらってあとはお手伝いをする。

③全部やってあげる。

できれば①がベストかもしれませんが、朝の忙しい時間にそんなこと難しい!かたも多いと思います。なので②、もしくはイライラするのが嫌、遅刻しないことを優先しなきゃいけない状況なら③でいいです。


イライラを不安な自閉っ子の前で見せないことの方が後々動けることに繋がっていきます。

あとは、休日など時間に余裕のあるときに準備の練習をスモールステップ(できそうな事を少しずつ)でしていくようにしましょう。


自分の状況に合わせて、どの方法をとるのか、朝の登園準備に入るまえに考えておきましょう。

 

▼東原あやInstagram                                                          https://www.instagram.com/higashihara_aya/                                                       インスタグラムで不安の強いかんしゃくっ子への対応について書いています!

不安の強いかんしゃくっ子をイライラせずに発達させる                                                      自閉症専用3ヶ月おしゃべり上達メソッド 発達科学コミュニケーショントレーナー                               東原あや

▼無料メール講座はこちら!

▼今人気の無料小冊子です!

ぜひダウンロードして読んで見てください^^

▲本をクリックすると無料でダウンロードができます。

-児童発達支援

発達の専門家が教える!脳を伸ばして子育ての悩みを解決する方法~1日1分無料メール講座~
無料メール登録はコチラ
発達の専門家が教える!脳を伸ばして子育ての悩みを解決する方法~1日1分無料メール講座~
無料メール登録はコチラ