特別支援学級

発達障害のある子どもの言葉(伝える力)を伸ばすコツ〜特別支援学級からGO TO通級指導教室〜

昨日は月に1度の通級指導教室のことばの教室でした。 私の住む市の通級指導教室(ことばの教室)は ・支援学級在籍の児童は月1回通うことが可能 ・言語聴覚士の先生とワンツーマン ・小学生は保護者が送り迎え ...

no image

支援学級在籍の我が子と登校班〜急かすママにお友達の一言〜

今日は月曜日!何かと朝の支度がゆっくりになってしまうので、母もつい気合が入ってしまいます。 私自身、人を待たせるのがダメなんですね。 待ちたいタイプなんです。 いや、あなたを待ったこと何度もあるよ。と ...

うるさいと家中の音を消しまくられた!!発達障害児にストレスがかかると出る過敏への対処法

2020/9/11    , , ,

夜はブログは書かないと決めていたのですが、どうも今日は「ストレス脆弱性」という言葉が離れて消えないので、言葉にして手放そうと思います。 眉子ちゃん(小2:ASD、発達障害)運動会練習も始まり、クタクタ ...

0地点を低くして、育児のストレスを溜めない〜大げんかの記憶〜

「0地点を低くする。」 よく子育てのストレスを溜めない考え方として言われています。 例えば、「子供は飲み物をこぼすもの。」 と思っていれば、こぼしてしまって当たり前。 こぼさないでコップにつげたら「す ...

no image

子どもを叱るな、来た道じゃ。老いを笑うな行く道じゃ

今朝ふとこの言葉が浮かびました。 毎朝眉子(長女:自閉症スペクトラム障害)小学校の前の横断歩道でボランティアのシニアの方が旗振りしてくれています。 「ママお疲れ様!」とおばさんは私にも声をかけてくれま ...

生命線を1ヶ月毎日なぞってみた結果

2020/8/11  

先月眉子(長女)に生命線がない!?と驚いたことをブログに書きました。 ほぼ毎日1ヶ月間手の平の生命線をなぞってみました。 驚いたことに、気力がUPした気がします。 というのは、7月入ってすぐ朝の登校( ...

7月のおたまじゃくし〜他人に迷惑をかけたくないという思い〜

2020/7/21  

梅雨がなかなか明けませんね。 ムシ暑さと休校明けの体力がまだ回復せずに、お疲れモードの眉子(長女)です。 通学路には田んぼがたくさんあって、稲がぐんぐんと成長してきました。 カエルもゲコゲコ。 ふと田 ...

交流学級のこと

2020/7/10  

眉子(長女)は小1から特別支援学級に在籍しており、1年生の時は交流学級に生活や音楽の授業に参加した。 入学前の面談で、「たくさん交流して欲しい。」と学校側に伝えたところ主任の先生は「支援学級での行事や ...

きょうだい児のこと〜お姉ちゃんだけずるい〜

2020/7/8  

「なんで眉ちゃんだけ送ってもらえて、僕はバスなの?」 2年前、眉子は保育園でほほえみ太郎は幼稚園だった。 小学校に入った今も、支援学級なので私か主人が送っているので、「僕も送ってもらいたい。お姉ちゃん ...

名前を変えたい。〜支援学級のお兄さん〜

2020/7/2  

「名前を変えたい。」とお母さんに言ったのは支援学級のお兄さん。  お母さんがなぜかと問うと「眉子さん(長女)が言えないから、言える名前に変えたい。」と言ってくれたそう。  運動性失語のような状態で眉子 ...

© 2021 ホルンの子育て想いごと Powered by AFFINGER5