自閉症育児

自閉っ子が20歳になるまでにつけたい力

自閉っ子の娘が20歳になった時、
困らない大人にしたい。

そのためにお家療育
やっています^^

そのうえで支援はあって
いいと思っています。

必要な支援を受けながらも
自分で生きていく力
あったら?

素晴らしいことですよね!

そこが目指すべき自立
だと思います^^

23857129_s.jpg

一番大事なのは、
自分でやってみようとする力です。

自信」がないと、
子どもも大人もなかなか
自分でやってみよう!となりません。

失敗した時に、自分はダメだと
感じるようになるでしょうし、

次はこうしてみよう!
という気持ちになれず
行動しない選択肢をとりがちです。

そうなった時、
脳が育ちにくい循環
入ります。

22699636_s.jpg

行動すると自閉っ子の脳って
育ちます。

親の手を離れた後も、
失敗してもやってみる!

新しいこともやってみる!

そうすると脳を発達させる
循環を自ら作って
いけます^^

未来のための自信貯金って
思った時に、自然と
声かけが変わりました!

自信を育てるためには
「肯定」です^^

さあ今日はわが子の脳に
どんな言葉を残しますか?

未来からの逆算で、
子どもの自立プラン
達成させるプロになること
研究し続けます^^

▼無料メール講座はこちら!