体験者の声 自閉症育児

なぜ臨床心理士をやめて在宅起業したの?

昨日はインスタライブで

なぜ臨床心理士をやめて在宅起業したのか?

をお話しさせていただきました。

ズバリ!
おうち療育の効果が高かったからです^^

私は児童発達支援事業所の
臨床心理士でした。

子どもの直接支援も好きだったけれども
4年間担当した自閉っ子のママが
「不安すぎます!!」と泣きながら
小学校に上がっていった背中を
見送った時、、、

療育ではできても家では
かんしゃくを起こして
言うことを聞いてくれないんです!

とママたちの悩みを聞く時、、、

3年通ったけど
思うように言葉が伸びてない
ママたち落胆する背中を見た時、、、

ずっと臨床心理士として
葛藤があったのです。

臨床心理士とは別で
長女が自閉症の診断を受けました。

通園施設も、民間の個別療育も
小集団療育も
音楽療法も障害児のプールも
通いましたが、

娘は思うように
言葉は増えませんでした。

そんな時に出会った
発達科学コミュニケーション

お家のママが声かけを肯定的に
するだけで、

娘に自信が出て
ことばが増えていったのです!!

S__5480468.jpg

自閉症の子の言葉を伸ばせるのは
ママなんだ!!そう確信し、
私は臨床心理士を辞めました。

発達科学コミュニケーションを
広めるために在宅起業を
選んだのです^^

そして去年マスタートレーナーに
なり自閉っ子ママたちに
在宅起業という道を選択できる
ラボを作っているのです!

<ことばの先生してと活躍するトレーナーの声>
スクリーンショット 2023-05-25 17.36.34.png

<ライターに挑戦しているリサーチャーさんの声>
スクリーンショット 2023-05-25 17.37.07.png

▼無料メール講座はこちら!

-体験者の声, 自閉症育児
-, , , ,

発達の専門家が教える!脳を伸ばして子育ての悩みを解決する方法~1日1分無料メール講座~
無料メール登録はコチラ
発達の専門家が教える!脳を伸ばして子育ての悩みを解決する方法~1日1分無料メール講座~
無料メール登録はコチラ