児童発達支援

言葉の土台がぐんぐん育つ!毎日5分のこちょこちょ遊び♪

こんなお悩みありませんか?

言葉の苦手なお子さんに言葉のシャワーをかけても

絵カードや絵本を使って言葉を教えていても

なかなか言葉が出てこない。

わたしの教え方がいけないのかしら・・・

と「言葉」そのものにとらわれてしまっていませんか?

困りごとの原因は・・・

お子さんの「この人と話したい!」「この人と遊びたい!」

「この人のマネをしたい!」「この人の話を聞きたい!」

という関わりたい欲求が育っていないことが考えらえます。

困り果てていた過去のわたし

私も言葉のシャワーや絵本や絵カードを使って

わが子に一生懸命言葉を教え込もうとしていましたが、

なかなか言葉が出てきませんでした。

どうしたらいいのか困り果て

毎日不安そうな顔をしていることも増えていきましたが

対応を学びわたしが関わりを変えていったところ

自分から私の手を取って「やって!」と

要求をするようになってきたのです。

言葉の発達には順番があります

言葉の発達には順番が大切になってくるので、

なかなか言葉が出てこないとお悩みのママには

今日から関わりたい気持ちを育てていくことを

優先していって欲しいと思います。

こちょこちょ遊びが簡単で効果絶大でした!

こんなふうにやっていました!

「○○ちゃん、おいで〜♡」と名前を呼び

来たらぎゅーっと抱きしめます(来ない場合は近づいて抱きしめます)

そしてママはとびきりの笑顔で こちょこちょ〜とスタート。

最後は顔をのぞきながら「たのしかったね♪」と

声に出して伝えてあげます。

お風呂の後などやる時間を決めてやってあげると

毎日続けやすくなりますのでおすすめです。

無理強いは禁物なので様子をみてやってくださいね!

Instagramで超早期療育についての情報を発信しています。

ぜひご覧ください^^

▼原田真衣Instagram 

https://www.instagram.com/mai.harada_happytalk/

▼無料メール講座はこちら!

-児童発達支援

発達の専門家が教える!脳を伸ばして子育ての悩みを解決する方法~1日1分無料メール講座~
無料メール登録はコチラ
発達の専門家が教える!脳を伸ばして子育ての悩みを解決する方法~1日1分無料メール講座~
無料メール登録はコチラ