おうち療育

ことばのゆっくりな子が自分から「おはよう!」って言ってくれました^^

昨日はおしゃべり上達メソッドを
私から習っているママさんパパさんと
月2回の
スペシャルミーティング!

一人じゃないから
頑張れる^^/

想いはみんな
「おしゃべり上達」です!

昨日は
✔️自分から「おはよう!」
って言えるようになりました!
(4歳男の子)

✔️発話がなかったわが子の
初語がでました!
(3歳女の子)

✔️おうむ返しが多いですが
鬼の制作に「緑で塗ったんだね」
とママが言ったら「クレヨン」と
答えてくれました^^
(4歳男の子)

✔️初めて形容詞が出ました!
(年中女の子)

✔️「冷たいね」「雪だね」と
子どもから感想を伝えてきて
くれてびっくりしちゃいました。
(年少男の子)

などなど書ききれないほど

「ことばが増えた!」
自慢が止まりません^^


ことばを増やしているママやパパは
何をやっているのでしょうか?

大事なポイントは
わが子にできたことに注目すること
です。

できたことというのは「行動」です。

✔️手を洗えたね!
✔️服脱げたね!
✔️もう食べたね!

など当たり前にできていることで
良いのでできた行動
注目をしっかりしていきましょう!

いい行動を増やすと
ことばの脳が育っていくからです^^

脳が育てばことばは増えます!

わが子のおしゃべり上達を
楽しみにできたことに今日から
注目を増やしていってくださいね♪

▼無料メール講座はこちら!