おうち療育

自閉っ子ママの色の認識が今日から変わる新学期準備のコツ

自閉っ子が好む傾向のある色がある事をご存知ですか?

2016年12月に京都大学の霊長類研究所教授
である正高信男(まさたか のぶお)氏と、
マリン・グランドジョージ レンヌ
第一大学の研究チームが発表した研究によると、
どうやら自閉っ子は緑色を好み、黄色を嫌がる傾向があるそうです(^^)

この研究では赤色・青色・黄色・緑色・茶色・ピンクの6種類で調査したそうで、
どうやら赤や青は自閉っ子もそうでない子も好む系傾向がみられたそうです。

しかし、どうやら自閉っ子は一般的に
子どもに好まれる黄色やピンクなどの明るい色は嫌う傾向が見られ、
緑色や茶色を好むという結果になったそうです。

もしかしたら、黄色を苦手とする理由の1つに、
目の知覚過敏があるがゆえに、
白と同じくらいの明るさをもつ黄色という色は、
自閉っ子にはチカチカとまぶしすぎるのかもしれません(^^)


黄色が好きと答える自閉っ子息子^^

・・・とはいえ、うちの自閉っ子の咲人は
「何色が好き?」と聞くと「黄色!」と答えます(^^)笑

保育園で作った作品を持ち帰って来ると、
黄色の作品が多いこと・・・笑

自閉症だから〇〇である!はもちろん当てはまらないです。

だけれども、
これから新学期に向かう季節。

新しい服や新しい持ち物を買い足す時期でもあります。

持ち物を買う時にもしも色に迷ったら、
この研究結果を参考にしてみるのも面白いかもしれません(^^)

また、ママとは少し違った色の捉え方をしている
可能性が大いにあるため、

「なんでこの色が好きなの?」と
聞いてみると意外な発見につながるかもしれません。


そういった会話が難しい場合でも、
「○色きれいだね〜♪」と褒めてあげるきっかけにもなります。

そして、対人関係が苦手という特性だからこそ、
自分と他人を意識する練習のためにも
『ママの好きな色』も教えてあげてみてくださいね(^^)


言葉は出るのになぜ!?
会話ができない子と『自分史上最高の』
仲良し親子になる♡ 自閉症専用3ヶ月 おしゃべり上達メソッド

発達科学コミュニケーショントレーナー
桜山尚

インスタグラムで会話が難しいお子さんと
のママの関わりについて書いています!

▼桜山尚インスタグラム遊びに来てください▼
https://www.instagram.com/sakurayama_nao/


▼無料メール講座はこちら!

-おうち療育

発達の専門家が教える!脳を伸ばして子育ての悩みを解決する方法~1日1分無料メール講座~
無料メール登録はコチラ
発達の専門家が教える!脳を伸ばして子育ての悩みを解決する方法~1日1分無料メール講座~
無料メール登録はコチラ