おうち療育 自閉症育児

お家療育ママは年700時間も脳を育てている!

年長さんで療育がもう終わる
心配な自閉っ子のママはいませんか?

児童発達支援事業所の
臨床心理士だった私だから言えること。

いや、伝えたいこと。

それは、
お家療育の効果は早い!

ということです。

なぜ早いのか驚きのデータがあります

pixta_76328848_M.jpg

子どもの脳はまだ「未熟」です。

完全に脳が出来上がって
いません。

療育の質も大事なのですが
量がものをいうのです。

私が先生をしていた療育施設は
個別指導が45分です。

ママへのフィードバック
含めてですので、子どもの
時間は30分ちょっとでした。

週1で30分支援を受けている
Aくんは、

1ヶ月 2時間
1年で24時間です。

お家療育で携わると、
保育園の
朝7ー8時
夕方18ー21時

3ー4時間は声かけする
時間があります^^

1日3時間だとしても
平日だけでも

週15時間
月60時間になります。
年720時間です。

療育施設で
年24時間

お家療育で
年720時間
大きな差が出ます。

休日を入れたらもっとですね!!

3079741_s.jpg

いや、ちょっと待って!
家にいる3時間お家療育
できないでしょう!?

と思ったママさんたくさんいると
思います。

実はできるのです!

忙しいママだからこそ
「おはよう」
「朝ごはん食べよう!」
「テレビやめるよ!」
「お風呂入るよ」
といった

毎日の
親子のコミュニケーション
を育てる声かけに
かえるだけでお家療育を
しています^^

どうやって声かけしたら
お家療育になるの!?
気になる方はいますか?

いらっしゃったらこの
メールにご返信くださいね。

ご希望が多ければ、
どんな声かけ
具体的にすれば良いかを
書きたいと思います^^

このメールは保存して
自分だけの本棚ができます!
%AGENTBOX_SAVE%

見返す方はこちらです^^
%AGENTBOX%

こんな風にフォルダ分け
できます↓
スクリーンショット 2022-12-12 8.24.15.png

▼無料メール講座はこちら!

-おうち療育, 自閉症育児

発達の専門家が教える!脳を伸ばして子育ての悩みを解決する方法~1日1分無料メール講座~
無料メール登録はコチラ
発達の専門家が教える!脳を伸ばして子育ての悩みを解決する方法~1日1分無料メール講座~
無料メール登録はコチラ