きょうだい児育児

ハリーポッターの杖「魔法を使って〇〇がしたい!」

先月江ノ島で
発達科学コミュニケーション
トレーナーや起業家さんたちと
夢を描くイベントに
子どもたちと参加しました^^

嬉しかったのが、
2歳年下の小3の長男が
「としまえんに行って魔法の杖が欲しい!」と
堂々とみんなの前で発表していたことです。

実は、息子は自閉っ子のかんしゃくに巻き込まれて
私の余裕のなさも敏感に感じ取って
僕だけ怒られる。」
お姉ちゃんばっかり。」
が口癖の子でした・・・。

屁理屈をいうようになってしまい
素直でないと言いますか、、
対応に苦労することもありました。

だけど私が肯定的なコミュニケーションで
子どもたちに接するようになり
あれだけ拗ねていた弟が
「僕はママに褒められる天才だから!」

って言うようになったのです^^


そして、発コミュ創始者の吉野さん始め
夢を語り夢を笑わない大人と
関わる機会が増えたことで、

堂々と「ハリーポッターの杖が欲しい!」
とみんなの前で
夢をプレゼンしていました。

これでは目標なので、
杖を手に入れて何をしたい?

と聞くと10個書いてくれて

✔️時間を止めてカンニングしたい
✔️宝石を見つけてお金持ちになる

なんてものもあれば、

✔️津波や地震をなくしたい
✔️怪我をした人を治してあげたい

なんて優しい一面も・・・!!

感動して早速叶えに行ってきましたよ^^

「めちゃくちゃ楽しかった!」
と言ってくれて帰り道も

 

どんな魔法ができたら便利か?と
魔法の話ばかりでした!

 

子どもの夢を応援できるママで
ありたい。そう思いました。

 

やりたい!はどの子にも
生きる力になります。

自閉っ子もきょうだいも
わが子のやりたい!を増やしたいママは
こちらをクリックしてくださいね↓

%%%_LINK_61466_%%%

▼無料メール講座はこちら!