児童発達支援 自閉症育児

あいさつをスルーする自閉っ子が「おはよう!」と言えるようになるママのぐいぐいリアクション

▼ことばが苦手な子の会話力がぐんぐん伸びる!【約10分で読めます】

おしゃべり上達メソッド

▲本をクリックすると無料でダウンロードができます。

肩身が狭い毎日

近所の人に「おはよう」とあいさつをされてもスルー。

幼稚園や保育園の先生に「おはようございます」とあいさつをされてもスルー。

周りのお子さん達が、お友達や先生とあいさつをして笑っているなか、漠然とした疎外感を感じたことはありませんか?

あいさつされるのが苦痛

我が家の長男は、家族にもあいさつを返してくれませんでした。

公園で初めてお会いした人が長男にあいさつをしてくれ、無視したと勘違いされないよう「すみません!この子まだあいさつするのが難しくて…」と急いで謝罪する日々。

長男のことを知らない人からの挨拶は、謝罪をしないといけないので、本当に苦痛でした。

今思えば、本人の前で謝罪することで、長男の心を傷つけていたのではないかと後悔しています。

あいさつが嫌いなわけではない

挨拶できないお子さんは、感情系の脳がゆっくりです。

感情系の脳がゆっくりだと、他人の存在をきちんと処理できていません。

脳は、はじめての人や場面に遭遇すると、恐れや緊張感が高まります。

その場の雰囲気や人を、十分に分析できないと緊張感だけが膨らみ、どうしていいのか分からず固まってしまうのです

ママのぐいぐいリアクション♪

(1)さりげなく間に入り込む

近所の人や先生が、お子さんを見てあいさつしてくれても、ママがニコニコ笑顔で「おはようございま〜す♪」とすかさず返します。
相手の方が「え?」というリアクションをされても、笑顔でかわしてください(笑)
大好きなママの声は、お子さんの脳に届いているので、ルンルンであいさつしてくださいね。

(2)その場で褒める

ママは、お子さんの鏡です。
たとえ小さな声で「…よう(おはよう)」と語尾だけのあいさつをしたとしても、満面の笑みで褒めてあげてください。
大好きなママから褒められて、またあいさつしたい!と感じてくれます。

まずはグイグイ間に入って、率先してあいさつしてみてくださいね!

インスタグラムで、自閉っ子の会話力がぐんぐん伸びる情報を発信しています。
ぜひ遊びに来てください

\世界一ハッピーな知的障害子育て/
会話ゼロの子の言葉のキャッチボールが加速する♪
発達科学コミュニケーショントレーナー
水川 ねねhttps://www.instagram.com/nene_mizukawa/


インスタグラムで、自閉っ子の会話力がぐんぐん伸びる情報を発信していますぜひ遊びに来てください★

\世界一ハッピーな知的障害子育て/
会話ゼロの子の言葉のキャッチボールが加速する♪
発達科学コミュニケーショントレーナー
水川 ねね
https://www.instagram.com/nene_mizukawa/

▼無料メール講座はこちら!

▼ことばが苦手な子の会話力がぐんぐん伸びる!【約10分で読めます】

おしゃべり上達メソッド

▲本をクリックすると無料でダウンロードができます。

▼おしゃべり上達メソッド体験!リアルな3ヶ月
※画像をクリック

-児童発達支援, 自閉症育児

発達の専門家が教える!脳を伸ばして子育ての悩みを解決する方法~1日1分無料メール講座~
無料メール登録はコチラ
発達の専門家が教える!脳を伸ばして子育ての悩みを解決する方法~1日1分無料メール講座~
無料メール登録はコチラ