児童発達支援

すぐに「ママやって!」不安強めの自閉っ子が自分で動いて最後までやり遂げられるようになるママの「ちょこちょこ褒め」

▼ことばが苦手な子の会話力がぐんぐん伸びる!【約10分で読めます】

おしゃべり上達メソッド

▲本をクリックすると無料でダウンロードができます。

1.なんで不安なの?

幼稚園に通っている自閉っ子のママさん。

なんでこんなに泣いてばかりなんだろう?

なんでこんなに頻繁にかんしゃくやパニックを起こすんだろうと悩んでいませんか。

自閉っ子の中にはとても不安のつよいタイプのお子さんがいます。

不安が強くでてしまう原因としては、今までの経験からネガティブな記憶を思い起こしてしまうことや、見通しが立たないことが挙げられます。

見通しが立たないことに関しては、見通しが立つような支援をこちらがしてあげる必要があります。

ネガティブな記憶を思い起こしてしまうことに関して。

まずこれは自閉っ子の脳の特性でもあり、ネガティブな負の記憶は健常の子たちに比べると残ってしまいやすいのです。

なので、ポジティブな経験をたくさん積んで上書きしてあげることが大切です。
成功体験をどんどん積んでいくことで、「できた」「あのとき乗り越えられたからなんとかなるかもしれない」「僕できる気がする」といった自己効力感が育っていきます。

自己効力感を育てていくことが将来自立していくことにも繋がっていきます。

2.行動する脳へシフトチェンジしよう!!

自己効力感を育てるためにも、様々なことにチャレンジしていってほしいですよね。

自閉っ子は失敗体験を積んで、ネガティブな記憶をため込んでしまうと「また失敗するかもしれない」「また怒られるかもしれない」という考えが浮かび、「それならやらない」と、行動しない選択をとってしまいます。

脳は行動することで発達していくので、行動しないということは脳が発達していきません。

ママの声かけや支援の仕方を工夫して「行動する!」方向へシフトチェンジさせてあげましょう。

3.息子も「ママやって」が口癖でした

私の自閉っ子息子も不安が強く、一度失敗した経験や嫌な思い出をすごく鮮明に覚えています。そのため、それを思いだして、やらない...怖い...となかなか一歩が踏み出せませんでした。

そんな息子に何で出来ないの?怖くないよ!なんて声かけをしてしまい、どんどんやらない方向へ進んでいき自信もなくなっていきました

結果的にママやって!が口癖になりました。

それが普段の声かけを変えていく事で段々とチャレンジできることも増えていきました。

4.自己効力感を授けるには?

自己効力感をつけるために必要なのは、本人のしている行動を肯定してあげることです。

肯定を繰り返していくと自分の行動に自信が持てるようになっていきます。
そのときのポイントとして大事なのは「ちょこちょこほめる」ということ!

着替えや登園の準備など何かしようとしているときに全部出来るのを待って褒めようとするとほめるチャンスを逃してしまいます。

また不安の強い自閉っ子は出来ないかも...と失速しそうにもなるので、そうなる前に「~してるね」「ここまでできたね」「ここもできたね」「あと少しだね」とちょこちょこ褒めてあげてください。

その成功体験の積み重ねが不安の強い自閉っ子の行動力を上げることにつながり、失敗体験という負の記憶を塗り替えていくことに繋がります。

ぜひやってみてください。

 

▼東原あやInstagram                                                          https://www.instagram.com/higashihara_aya/                                                       インスタグラムで不安の強いかんしゃくっ子への対応について書いています!

不安の強いかんしゃくっ子をイライラせずに発達させる                                                      自閉症専用3ヶ月おしゃべり上達メソッド 発達科学コミュニケーショントレーナー                               東原あや

▼無料メール講座はこちら!

▼ことばが苦手な子の会話力がぐんぐん伸びる!【約10分で読めます】

おしゃべり上達メソッド

▲本をクリックすると無料でダウンロードができます。

▼おしゃべり上達メソッド体験!リアルな3ヶ月
※画像をクリック

-児童発達支援

発達の専門家が教える!脳を伸ばして子育ての悩みを解決する方法~1日1分無料メール講座~
無料メール登録はコチラ
発達の専門家が教える!脳を伸ばして子育ての悩みを解決する方法~1日1分無料メール講座~
無料メール登録はコチラ